スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『  網の目に風とまる。 』



              『  網の目に風とまる。 』


              いい風を感じることが多い。


              自分が歩んで感じているのか

              走って感じているのか

              立ち止まり風を感じているのか。


              窓から木のざわめきに風を感じるのか


              追い風も向かい風も

              頬で感じるのがいちばん心地よい。



 

2012012813210001.jpg

スポンサーサイト

“ どうしよう<だいじょうぶ。 ”




事故にあったらどうしよう。

強盗にあったらどうしよう。

ボタンを押すときに突き指したらどうしよう。

おつり出てこなかったらどうしよう。

どうしよう、どうしよう どうしよう。


ただ自動販売機でコーラーを買うだけなのに、




すべてのことをマイナスに考えたら

何も出来ない。




魔法のことばがあるじゃないか


“ だいじょうぶ!! ”





PICT0517.jpg

“ ぼくとイルカと錦江湾、時々ごみひろい。 ”



関西から鹿児島に移り住んだそば屋の親父に言われた!!


『 鹿児島の人間は

  錦江湾(鹿児島湾)のありがさや大切さがわかってへん。

  こんなええ街、そうはないんや! 』


鹿児島の水族館いおワールドの赤ちゃんイルカが亡くなった。

赤ちゃんイルカの飼育は生存率は約2割、産後48時間が勝負らしい。

メスのイルカは2~3年に1回、1頭の赤ちゃんを産み、

一生のうちで、多いものでは20頭も産むらしい。


今回のことも、もちろんだかここ数年のイルカの赤ちゃん保育

水族館のみなさまも長い時間 昼夜なく頑張ったことだろうに

あらゆる角度から残念です。


先達て、いおワールドからマスコミに錦江湾の野生のイルカの生態について

発表されたがすこし減ってきているように思える。


鹿児島市のような大きな街に隣接する海に野生のイルカは稀有らしい。


桜島を背景に泳ぐイルカの姿は鹿児島に住むひとりとして誇りに思う。


未来のこどもたちに残せる鹿児島の財産のひとつでもある


いつの日か

『 この海にはねぇ、昔はイルカが住んでいたんだよ!』


そんな哀しい言葉は使いたくない。


“自分に何が出来るのか?”


むずかしいことはわからないけど、

今みんなと活動しているごみひろいは

大きな桜島を抱く錦江湾に注がれる河川をメインにいま動いている。


錦江湾や未来のこどもたちやイルカのために

ミジンコより小さいことかも知れないけど

今の自分にできること。


妄想的ではあるが


海沿いのごみひろい活動を行った日は

錦江湾のイルカたちに出逢う確率が非常に高い。


まるでイルカたちが御礼を伝えているかのように。



“ ぼくとイルカと錦江湾、時々ごみひろい。 ”



PA163385.jpg


『  拵える。  』

IMG_0940.jpg




『 拵える (こしらえる)』

 最近、好きなことば。


 作る・創る・創る

 意味合いは同じだけど

 HAND MADEな

 愛情が注がれている感じがいい。


 拵える。

【 ご報告 】2012・1・21“ あなたがサンタ大作戦!!⑦ 

【 ご報告 】2012・1・21“ あなたがサンタ大作戦!!⑦ 

今回のサンタさんは

植田美千代さん(MBC南日本放送アナウンサー)です。


児童養護施設 鹿児島市 愛の聖母園

こどもたち&先生方30名に朗読会を

プレゼントしていただきました。


朗読会スタート 20分前

園内のアナウンス

“ 今から講堂にて朗読会が行われます・・・。 ”

DSC_0008_660_convert_20120122173601.jpg


植田さんによる園内放送

園庭のすべり台であそぶこどもたちの

“ はーい!! ”と返事が聞こえる。


ヤワラカな空気が流れる

DSC_0112_660_convert_20120123092235.jpg


5歳~中学生まで半円のかたちで植田さんを囲み

特別で日常な“授業”がはじまる。


「 小さな島の小中学校での朗読会 」

  これがぼくらの描いた絵。

DSC_0125_660_convert_20120122173915.jpg


まず、美千代先生のごあいさつからはじまり

そして、こどもたちといっしょに

普段アナウンサーの方たちがされる発声練習


はずかしそうにしているこどもたちの声に

元気がだんだん入ってくる


朗読会のスタート

【 へこきよめさがよめにきた 】

このおはなしの中には二ヶ所“ ブゥー!! ”おならの音が入る。

ふたりの少年が交代でおならの効果音を担当、

テレながらすこし緊張しながらも“  ブゥー!!!!! ”


【 ぼくはのみのぴこ 】

このおはなしはページを追うごとに文が長くなる。

それをひと息で詠む美千代先生!!

DSC_0051_660_convert_20120123092128.jpg

お見事!!流石。これぞプロの技!!


ページをめくり美千代先生が詠みあげる、

その間こどもたちも息を止めている

最後のページが終ると拍手喝采。

DSC_0056_660_convert_20120122173713.jpg


笑顔と感動

この2部構成の朗読会はここで1部終了


休憩時間、美千代先生の一気詠みを真似るこどもたち



2部のはじまり

【 お早うの朝 】

プロジェクターとスクリーンで演出

スクリーンに映される“2012年 宮城県名取市の初日の出 ”

DSC_0078_660_convert_20120123091423.jpg

朝焼けの空から真っ赤な太陽が昇る、そこに詩が重なる。

DSC_0077_660_sh01_convert_20120122174630.jpg


【 スーホーの白い馬 】

馬頭琴の音色が教室を包み

おはなしがはじまる。


神様の素敵な演出で

ちょうど小学2年が国語の授業で今、教わっている。


美千代先生の朗読に聞き入り

こどもたちは

モンゴルの草原に立ち、白い馬を胸に描く。



朗読会が終る

こどもたちから美千代先生への質問の時間を予定していたが

DSC_0108_660_convert_20120123092202.jpg


こどもたちは素敵すぎます!!いい意味の番狂わせ


ひとりの子は幼い子をだっこして朗読がはじまる。

DSC_0127_660_convert_20120122173823.jpg


ひとりの子は美千代先生に朗読をはじめる

DSC_0132_660_convert_20120122173846.jpg


この光景が

こどもたちからの感想文、そのものでした。


この企画に賛同していただいた

美千代先生に心から感謝いたします。

ありがとうございます!!


“ 笑顔 is Beautiful ”






photo by   Eiko Haranosono





 『 Skoop on Somebody 祈り 』

うれしすぎるご報告!!その18(^o^)v【サンタ大作戦】

うれしすぎるご報告!!その18(^o^)v

思いやり活動 まるごみ薩摩クリスマス企画


“ あなたがサンタになる!!大作戦。 ”


クリスマスは過ぎ去り正月も過ぎ去っていまいましたが

こどもたちに何かしらプレゼントしたい気持ちは

『 It is Santa Claus anytime!! 』

ということで

冬サンタ企画、いよいよ!!最後の企画です。


今回のサンタ企画としてこどもたちに本をプレゼントしたい!!

そんなことを発端に様々な企画を行ってまいりました。


多くのみなさまのご理解・ご支援・ご協力のあたたかいキモチで


鹿児島県内 児童養護施設14施設 乳児院3施設 

合計児童数816名(2011年12月)



816名のこどもたちに1315冊の本を

プレゼントすることが出来ました!!



当初は、ひとりに一冊の本がプレゼントできれば・・・。

と願っていましたが

ふたりに約3冊の本をプレゼント出来ました!!


『 深謝 』


ひとえに深謝の気持ちでいっぱいです。



そこで2011サンタ企画のラストにふさわしく

今回、この企画にご賛同ご協力いただいたのはこの方!!


植田美千代アナウンサー(MBC 南日本放送)さんです。


『 こどもたちのための朗読会 』を


児童養護施設にて開催させていただきます!!


普段こどもたちが

勉強している小学校の国語の教科書から一話

そしてこどもたちがHappyになる童話などなど

植田アナウンサーとセレクトさせていただきました。


音響効果を交えたいい感じの朗読会になるかと

思います!!

 
この企画にご賛同ご協力いただきました

植田美千代アナウンサーには

こころから感謝申し上げます!!


IMG_2227_sh01_convert_20120116171852.jpg







【 ご報告 】2012・1・7“ あなたがサンタ大作戦!! ”⑥ 

【 ご報告 】2012・1・7“ あなたがサンタ大作戦!!”⑥ 


今回のサンタさんは、パパピアットさんです。


児童養護施設 薩摩川内市 祁答院町 大村報徳学園

こどもたち&先生方7名をランチに

ご招待していただきました。

db1e053458255ae2e51838c89145f753_convert_20120113120121.jpg


大村学園のこどもたちは午前中のルノー乗車で

フランスな気分でハイテンションのあと

ランチはイタリアンとちょいと“ ヨーロッパ ”な気分を

満喫して戴きました。


店内に入る時にすでにこどもたちは

我々の世界で言う二次会気分に出来上がってます!!



PC313930_convert_20120114194750.jpg


とはいえ、やはりこどもたちです。


お洒落な空間に

めいっぱい大人を演じている様子が感じられます。


今回は店主さんの計らいですべて大皿で提供して頂きました!!


63521bd130eae5069410ba41f3a43648_convert_20120113115903.jpg

※このサラダはまるごみのスタッフが食したのものでこどもたちは大皿です。


6161c3aeb80e012dad25cf93f8e983af_convert_20120113115824.jpg

このオムライス登場に叫ぶこどもたち“ ウォー・すっげぇ!! ”

eb0d351b5c3f9b7d634c1f6d42ef0d25_convert_20120114200232.jpg

ピッツアでまたまた、“ うぉ~すっげぇ!! ”

bf2cf2c46b53e55493e3951f8e278f33_convert_20120113120052.jpg

デザートが食べ終わった頃には誰が言い出したのか

こどもたちは『 ボーノ・ボーノ 』(笑)



サラダ・ガーリックトースト・オムライス・パスタ・ピッツア

そしてワンプレートのデザートとジュース!!

すべて完食!!


食前に“ 俺、パブリカとトマトがダメなんだよねぇ ”って

つぶやいてた少年がいましたがすべて見事にぺロリ!!

DSC_0192_660_convert_20120113114158.jpg

最後にこどもたちがお店の看板娘さんにご挨拶

パブリカとトマトを克服した少年が

“ 麺がとても美味しいでした!!ありがとうございました。 ”


麺って!?・・・間違ってはいないけど


さっきまでキミは“ パスタ ”って言っていたじゃん!!



パスタって言葉を使うのが恥ずかしい!!

そんな時代がたしかに僕にもあった(笑)。

DSC_0198_660_convert_20120113114220.jpg



このランチの時間が

ひとりの少年がふたつの苦手な食べ物を克服する

手伝いが出来たのかも知れません。


このエピソードがこの時間のすべてを物語っています。


この企画に賛同していただいた

パパピアットさんに心から感謝いたします。

ありがとうございます!!


“ 笑顔 is Beautiful ”



※お知らせ パパピアット 2号店Open!!

      (1月下旬~2月上旬予定 只今突貫工事中!!)

      鹿児島市谷山中央4丁目4817(旧トレンタさん跡)




photo by   Eiko Haranosono

【 ご報告 】2012・1・7 “ あなたがサンタ大作戦!!⑤ ”

【 ご報告 】2012・1・7 “ あなたがサンタ大作戦!!⑤ ”


今回のサンタさんは、

 ルノー鹿児島 若松自動車さんです。

児童養護施設 薩摩川内市祁答院町 大村報徳学園の

こどもたち&先生方7名をopne car driveに

ご招待していただきました。


まずはショールームでルノーについての説明とDVD鑑賞

IMG_0176_convert_20120113122657.jpg

『 100メートルを何秒で走るのかなァ? 』と

 こどもたちは目が輝きだしはじめました。

 
 テンションあがりまくりのこどもたちの前に

 今日のメインのopen carの登場です。

b0c2dec12fe9fbc98b78ac19c63bfd80_convert_20120113120005.jpg

 “ うぉー!! ”

 叫ぶこどもたち。

94bde5ee6ae774026ee112b64944c323_convert_20120113115744.jpg

 『 ミッションインポッシブルだぁ!! 』

何となくしか意味がわかりませんがそう叫ぶ男の子!!


我さきに乗りたがる男の子たちに

“ レディ・ファースト ”と紳士の嗜みを教え

いざ、海沿いのマリンポートまで2台のルノーでdrive!!

DSC_0069_660_convert_20120113113810.jpg

dreiveコースの中で運転手の方があ・え・て加速をして

もらったりしてマリンポートに到着した時のこどもたちの笑顔は

煌いてました。


DSC_0121_660_convert_20120113120241.jpg

ドライバーズシートでこどもたちひとりひとりすまし顔で写真撮影!!

DSC_0113_660_convert_20120113113940.jpg

帰りは男の子たちと交代

DSC_0138_660_convert_20120113114049.jpg

DSC_0154_660_convert_20120113114017.jpg

dreive終了後にルノーの記念品まで

頂いてこどもたちは大興奮覚めやらぬ状態でした!!



この企画に賛同していただきました

“ ルノー鹿児島 若松自動車 ”さんに

心から感謝いたします。


ありがとうございます!!


“ 笑顔 is Beautiful ”




photo by   Eiko Haranosono

「ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル」テーマ

【 ご報告 】2012・1・5 “ あなたがサンタ大作戦!!④ ”

【 ご報告 】2012・1・5 “ あなたがサンタ大作戦!!④ ”


今回のサンタさんは、

ピザ・カリフォルニア中郡店 さんです。


児童養護施設 薩摩川内市 樋脇町 慈恵学園

こどもたち&先生方21名をピザ手作り体験に

ご招待していただきました。

DSC_0085_660_convert_20120113113634.jpg


店長さんからの挨拶後

チームに分かれてピザの手作り体験
DSC_0003_660.jpg

ピザ生地を伸ばすことからスタートです。

DSC_0012_660_convert_20120113113324.jpg

新たなる才能が開花です。

DSC_0067_660_convert_20120113113529.jpg

見事な手さばき!!

DSC_0078_660_convert_20120113113606.jpg

ひとり、ひとり自分で作って焼き上げたピザをカット。

DSC_0078_660_convert_20120113113606.jpg

ほんとうは

ひとり一枚ずつ作ったピザ合計19+おまけで1枚でしたが

『 今、食べテェ!! 』と思わず発した男の子の言葉に

こどもたち全員が生唾。

『 すこしだけ食べようか!! 』と誘惑に負け

店内で出来たてのほやほやのピザ数枚がアッという間に

消えてしまいました。


留守番の施設のこどもたちに何枚のピザが渡ったかは

参加したこどもたちのみぞ知ることでしょう(笑)


まぁそんなこともよし!!


DSC_0032_660_convert_20120113113349.jpg


この企画に賛同していただいた

“ ピザ・カリフォル二ア中郡店 ”さんに

心から感謝いたします。



ありがとうございます!!

“ 笑顔 is Beautiful ”




photo by   Eiko Haranosono

【 ご報告 】2012・1・2 “ あなたがサンタ大作戦!!③ ”

【 ご報告 】2012・1・2 “ あなたがサンタ大作戦!!③ ”


今回のサンタさんは、

スマイルテーブル 焼肉うっしっしい~さんです。

児童養護施設 鹿児島市 愛の聖母園の

こどもたち&先生方21名をランチにご招待していただきました。


正月から焼肉!!ということでこどもたちのテンションは↑↑↑。


P1013931.jpg


食後のアトラクションとしてみんなで大きな紙に書初めを!!

と書道有段者の店長さんの提案で駐車場にて準備をしている

その短い時間にこどもたちは見事にごちそうさましていました。


満足顔のこどもたち&店員さん全員参加で書初め開始です

P1023998_convert_20120112013324.jpg

まずは店長さんからこどもたちへのメッセージを一筆入魂!!


『 絆 』

P1024002_convert_20120112021420.jpg


お見事!!


店長さんを真似て男の子が・・・。

P1024008_convert_20120112021449.jpg

ここまではたしかに書初めでした!!

P1024009_convert_20120112013516.jpg

ここからは“ 誰でもピカソ ”

P1024012_convert_20120112013557.jpg

勢いに乗ったこどもたちは誰も止められません。

P1024015_convert_20120112013632.jpg

あっという間にアートです!!


画伯も誕生しました!!

P1024027_convert_20120112013732.jpg

この店員さん全員の笑顔をこの時間のすべてを物語っています!!


焼肉ランチはもちろんのことながら

店長さんの書初めのアイデアが抜群に良かったです。


この企画に賛同していただいた

“ スマイルテーブル 焼肉うっしっしい~ ”さんに

心から感謝いたします。



ありがとうございます!!

“ 笑顔 is Beautiful ”





photo by   Eiko Haranosono

【 ご報告 】2011・12・28 “ あなたがサンタ大作戦!!②

【 ご報告 】2011・12・28 “ あなたがサンタ大作戦!!② ”


今回のサンタさんは、


 “ まゆたこ ”(鹿児島市上荒田町16ー12)さんです。


イベントやお祭りなどにも出店されている

“ まゆたこ ”さんが

児童養護施設 南九州市 南さつまこどもの家に

ボランティア出店!!


ご自慢の“ たこ焼き&タコせん ”を

こどもたち&先生方 約45名に提供していただきました。



目の前で焼けるたこ焼きに皿を持ったこどもたちは行列!!


・・・約1時間後。


行列に並ぶこどもたちの数は減る様子がない、


よーくこどもたちの口もとを見るとソースが青海苔が


そうなんです、エンドレスに並んでいるのです!!

PC283892_convert_20120111235337.jpg


店主さんから優しいひと言

『 もう材料があるだけ焼いちゃいましょう!! 』


PC283893_convert_20120111235425.jpg


たこせんという大阪では大人気らしいが

こどもたちには初の薄いタコ煎餅でたこやきをサンドする

その『 タコせん 』が超人気!!

PC283897_convert_20120111235459.jpg



たこ焼きが焼けるのを待ちきれずタコ煎餅にソースとマヨネーズ

をかけて食べるこどもも現れる(笑)


わたくしもソース・マヨ・青のりのトッピングを手伝いましたが

いったいどれくらいのたこ焼きがこどもたちが食べたのか!?


カウントは不可能でした・・・。


まゆたこさんは約3時間たこ焼きの材料がなくなるまで

焼き続けてくれました。


笑顔のこどもたち

笑った口元に青のり&ソース!!


またその満腹顔が素敵でした。


ただ心配したのはその1時間後が夕食だったということ、

またそんな日も好し!!

PC283899_convert_20120111235538.jpg



この企画に賛同していただきました

“ まゆたこ ”さんに

心から感謝いたします。


ありがとうございます!!


“ 笑顔 is Beautiful ”


【 ご報告 】2011・12・26 “ あなたがサンタ大作戦!!①

【 ご報告 】2011・12・26 “ あなたがサンタ大作戦!!① ”


今回のサンタさんは、

“ アイアイラーメン ”http://www.aiaira-men.com/ さんです。

鹿児島市 三州原学園のこどもたち&先生方

45名をランチにご招待して頂きました。

PC263864_convert_20120111221750.jpg


今回で9回目となる

アイアイラーメンさんの福祉イベント

『笑顔の会』とコラボさせていただきました!!


“ ホイ、ホイ、ホイッ!! ”

と湯切りの掛け声が店内に響く


最初は恥ずかしそうにしていたこどもたちも

すぐに大合唱で店員さんと掛け声を合わせる。


“ ホイ、ホイ、ホイッ!! ”


こどもたちの流行語大賞は間違いないだろう!!

PC263876_convert_20120111222019.jpg


3杯、ラーメンをおかわりした食べ盛りの男の子たち

PC263871_convert_20120111222238.jpg


店員さんに食事を手伝ってもらい仲良しになり

だっこされる幼い女の子

PC263882_convert_20120111222147.jpg


おかわりのラーメンを厨房に入って手伝うこどもたち

それを食べる先生。

PC263874_convert_20120111231206.jpg


Welcomeボード・サンタCAP・ラーメン・おにぎり・

デザートのフルーツ そしてクリスマスプレゼント!!

愛情いっぱいのサンタさん。

PC263883_convert_20120111222259.jpg



なによりも感動したのは、店員さんみんなのやさしさ

そして、こどもたちの笑顔。


PC263887_convert_20120111222318.jpg



この企画に賛同していただいた

“ 愛情一杯 アイアイラーメン ”さんに

心から感謝いたします。


ありがとうございます!!

“ 笑顔 is Beautiful ”


 

【ご報告】2012・1・8(日)まるごみ霧島

参加者 6名 拾ったごみ45L袋×3袋 気温5℃

父・母・娘の家族での参加が今回もあり

寒い早朝でしたがやさしい光景でした。

DSCF1107_convert_20120109170444.jpg


おかげさまで

まるごみ霧島も1周年を迎えることが出来ました。

ごみ拾い終了後に

差し入れのケーキとホット珈琲でささやかな祝杯を

あげているところに散歩中のおじさんが自分のblogに

載せたいのでと、記念撮影にみんなで応じました。

これもまたありがたいことです。


DSCF1109_convert_20120109170343.jpg




まるごみ霧島を今後ともご贔屓に。



通りすがりのおじさんのblog

”しゅじゅどんの一期一会”

http://ameblo.jp/mitinosuke25/


※訂正 まるごみ霧島1周年は来月でした・・・。

 勘違いでした。・・・すみません!!

第14回まるごみ大隅&第13回まるごみ霧島 開催のお知らせ

第14回まるごみ大隅&第13回まるごみ霧島 開催のお知らせ


繋がる皆さん遅くなりましたが、あけましておめでとうございます


今年もまるごみ薩摩の各支部をよろしくお願い致します


年が明けてからも寒い日が続いてますが

皆さんお変わりありませんか?

お正月もあっという間に終わり、お仕事や家庭の雑事で

まだまだお忙しい時期だと思いますが、


今週の日曜日

今年になって初めてのまるごみ大隅&霧島が開催されます.

ぜひお時間ありましたら、一緒にゴミ拾いしましょう



『 まるごみ大隅 』

2012年1月8日(日) 10時~11時


集合場所 リナシティ鹿屋

開催場所 リナシティ鹿屋周辺





『 まるごみ霧島 』


2012年1月8日(日) 8時~9時


集合場所 霧島市天降川野口橋の下

(雑貨屋ブルドックさん側の橋の下)

開催場所 天降川周辺



【参加費】ボランティアなので無料です。


【参加に必要なもの】  


◆やる気(小さくて結構です)


◆火バサミ(小さなごみを掴めるもの)


◆軍手      

※以上3つのアイテムを忘れた場合、

又は、お持ちでない場合は数に限りがありますが、

貸し出し致します♪     
         

◆タオル(結構、いい汗かきます。)       


◆飲み物(こころは潤いますが喉は乾きます)



※小雨時は決行いたしますが,雨天時は中止致します。

※注意 ごみ拾い中におけるケガや事故につきましては

一切の責任を負いませんご了承くださいませ。



sirokumakurobuta0001.jpg


【問い合わせ先】まるごみ薩摩本部 原田雄真 090-5749-7585

ご報告 “ 2012・1・1 元旦(日)まるごみ薩摩開催!! ”

『 一年の計は元旦にあり!!

       拾うごみに福来る!! 』

“ 2012・1・1 元旦(日)まるごみ薩摩開催!! ”
 

 『 あいさつしながら、 ごみ拾い。 』

 ~ 元旦だけど7年に1度なんでやっちゃいます!! ~


P1013935_convert_20120102230610.jpg

参加者9人(初参加3人) 拾ったごみ 45Lごみ袋×2


元旦という日に9人も参加していただきました!!

ありがたいことです。

甲突川沿いは、思っていたよりポイ捨てのごみが少なく。

そして落ちているごみの質がよくなってきています!!

川には手のひらぐらいの大きさのカニもチラホラ


川沿いを散歩中の方から

ねぎらいの“ ありがとう! ”も頂いたみたいでした!!


参加者のみなさん・キモチだけ参加のみなさん

ありがとうございます!!


本年もよろしくお願いいたします。



P1013936_convert_20120102230708.jpg


番外編


甲突川のまるごみ終了後

予定が変更になり時間が空いたので

急遽 天文館周辺を

仲間とふたりで『 まるごみ 』を行いました。


このゾーンは予想通り凄かったです!!

9人で甲突川周辺を1時間かけて

拾ったごみの量を超える量を2人で拾いました!!


吸殻・呑みかけの缶ジュース・缶ビール・チラシ

それでもごみを捨てる人にも一部の良心があるのでしょう。


自販機の横・花壇の中など人の目に触れにくい場所に

多数のごみが捨ててあります。


ごみ拾いを手伝ってくれた方

『 ご苦労さま 』の声を掛けてくれたご夫婦

道を尋ねる旅行らしき家族


たくさんのひととの出逢いもありました。



P1013939_convert_20120102230805.jpg

トイレの神様がいるならば

ごみ拾いの神様もどこかにいるはず!!

神様どうかひとつ


今年もご贔屓に。




『 そんな人間になりたいものです。 』



元旦の朝に美しいと思った景色。


“ やっぱりこの国に生まれ、


  この街で育ったことを誇りに思う。

  


  どんなに降灰で嫌な思いの日が続いても

   
  きれいな桜島を見るとあらためてこの山の好きになる!!

  


  そんな人間になりたいものです。 ”



P1013934_convert_20120102231938.jpg

桜島/長渕剛

2012・1・1

新年明けまして

おめでとうございます!


昨年は

たくさんのやさしさを頂き

たくさんの思いやりを預り

こころから感謝しております。



空を飛ぶような派手なことは

出来ませんが

地中に根が這うように

力強く動く所存に御座います。



みなさまにおかれましても

日々健やかな日常を綴れることを

ご祈願いたしております!!


本年もどうぞご贔屓に!



PC313925_convert_20120101090219.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。