スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ priceless ”


たくさんの大人たちが17歳の少女の夢を叶えることを

自分の夢に置き換えていただきやさしさと強い想いを

大事にリレーしてくださり、

彼女のとてもお金では買えない“ priceless ”な

夢が叶いました。


彼女の夢。

たくさんの大人たち。

夢を受け入れてくれた方々、


すべての携わるみなさまに心底より深謝致します。

ありがとう!!


内容は諸事情により公表できませんがご了承下さい。


『 BLOOMING DREAM 夢咲かせます!! 』

という新しい企画を始動しております。



2012092819400000_sh01.jpg

友達に贈る歌 / Sonar Pocket
スポンサーサイト

さかあがり。

自分ひとりのちからじゃ

どうしても乗り越えられないこと


そんな時はさ、

誰かの力を貸してもらってもいいんじゃないかなぁ。


はずかしいことなんかじゃないんだ、

誰にだってあるさ、そんなこと!!


乗り越えた感動のちからで

次は乗り越えられることもあるんだよ。






P9150243_sh01_convert_20120926211423.jpg

夕暮れ/THE BLUE HEARTS

稲穂


すっかり、柿が紅く色づく季節になってまいりました。

秋の風が涼しくなったとはいえ

未だにガテン系の肉体労働のわたくしは

汗まみれ泥まみれの日々に御座います。

昨日の話です、

仕事現場で仕事仲間全員分の飲み物を買いに

田舎町のスーパーのレジで胸に数本の炭酸を抱え並んでいました。

所謂、3時のお茶です。

このスーパーはお客さんより店員さんが多く

レジスターも2台しかなく蛍光灯も切れているところもあるような店でした。

自分の前に並んでいた初老のご婦人が

買い貯めだったのでしょうか、大家族なのでしょうか。

黄緑の買い物カゴ満タンでした

自分にご婦人が気付くと


“ 休憩時間なんでしょう!! 

  わたしは時間は、たっぷりあるから。

  お先にどうぞ!!

  まだまだ暑いでしょう、お疲れ様!! ”


そう言ってふたりしか並んでいないレジの順番を譲ってくれました。

あまりにさりげなくアタタカイ行動に驚き感動して

ろくに気の利いたことばを還せることもなく

“ ありがとうございます。 ”

そう言って頭を下げスーパーを後にしました。


この日の3時のお茶は格別に旨かった!!


ご婦人さん、

あなたのようにいい歳を重ねていきたいなと思います。




P9210062_convert_20120922201719.jpg


 ペナントレース


よく人生を勝った負けたというが

大相撲の場所のような短期間勝負ではない。

どちらかというとプロ野球のペナントレースのようなものである。

歴代どんな最強と言われたチームでも全勝優勝など有り得無いのだ。

勝ち試合もあれば、もちろん負け試合もある。

雨天中止だってあるのだ、

負け試合から学ぶことがあるのだ。

負け続けなきゃいいのだ。

時には引き分けだっていいのだ、




PICT1438.jpg

高下駄履いて。


ええカッコつけようと

ええカッコしようと、

そんな気ないんですけども

気がつけば高下駄履いているんです。


素足で歩けるほど強くは無いけど

それに程近い格好で歩んで行かねばだ!!




IMG_2348_convert_20120919211416.jpg

  なれる、


なれる・狎れる・慣れる・成れる・生れる・馴れる・熟れる。


なれなきゃいけないものも多々御座いましょう。

なれちゃいけねぇものも多々御座います。





P2224292.jpg


Russian Roulette[beat crazy Prezents Special Gig B.C.ONLY 2009] - 布袋寅泰

BLOOM


大人からのドメスティック・バイオレンスDV

複雑で様々な大人たちの事情で家族といっしょに住むことのできない

こどもたちの応援活動のひとつとしてこどもたちに

七夕の短冊に夢を書いてもらい

その夢を叶えてあげたい!!

その夢に近づけてあげたい!!

『 BLOOMING DREAM 夢咲かせます!! 』という新しい企画を始動しております。

やもすれば僕ら大人たちを信用出来なくなっているかも知れない

もしかしたら僕ら大人たちに甘えることさえも出来なくなっているかも知れない

大人信頼回復という願いもこの企画の中には想いが込めてあります。

そして何より

“ 誰かのやさしさで何かが変わる ”

そんな希望も御座います。

この活動で現在37のこどもたちの夢が集まりました。

その中のひとつがたくさんの大人が思いやりとやさしさを元に

リレーしていただいてひとりの少女の夢が叶う寸前です。

いや、叶えたいと想います、

だってもうこの子たちの夢は

もうすでに僕らの夢となっているのですから!!

ひとりの少女の夢が叶うラインが引かれたことに

心底から深謝いたします。


うれしすぎてのご報告に御座います。


ありがとうございます。




P9090192_convert_20120909194525.jpg



『 PRIDE 』


気がついたら要らんもんばかり

身に纏うてしもうて

動き辛くて仕方がねぇや!

大事なもんひとつだけありゃ十分なんだけどなぁ、



P8270137_convert_20120909054514.jpg

アルミ製の弁当箱


泥まみれの作業着、短い昼休み

お決まりのアルミ製の弁当箱へ水筒のお茶を流し込み

シャカシャカと箸の先っちょでお米の一粒一粒を丁寧に隅に寄せ

お茶といっしょに無精髭の口元に掻き入れる。

これが彼のお昼御飯の終わりの合図である。


若い頃の自分が見たら

やもすれば嫌悪感すら覚えたかも知れない。


今は彼のその仕草を微笑ましく想い

彼のご両親の姿さえも遠くに感じるような気がする。


自分も幼き頃、祖母に米粒を残すとこう言われたものだ。


“ お米ひと粒にはねぇ、七人の神様がいるんだよ! ”


祖母は食事の終わりにご飯茶碗にお茶を注ぎ

沢庵をへらのように使い、きれいにお米ひと粒残さず食べていた。


どこの食事会に参加しても食べ残しの多く心苦しい昨今で御座います

こういった事も大切にしたく存じます。




P9080190_convert_20120908194500.jpg

平義隆 / ごはんの唄

 光と影


『 樹デカけりゃ影デカし 』


陽なたばかりじゃ逆上せるし

陽影ばかりじゃさびしいし。


光を愛するように影も愛したい。



P9040188_convert_20120908015408.jpg

蒼茫(山下達郎)

ヤサシサバトン。


前の車に道を譲った。

数回ハザードが点燈され

『 ありがとう!! 』をもらった。

数メートル進んで

前の車がその前の車に道を譲った。

数回ハザードが点燈され

『 ありがとう!! 』をもらっていた。


仕事帰りでくたくただったけど

すこしキモチがやわらかくなった、


怒りもやさしさもリレーすることが多いものだ。





P9030177_convert_20120907054534.jpg

 むったがめらいだぁ。


50ccのバイク“ スーパーカブ ”に跨って

国道を南へ走る青年達4人組が信号待ちで隣に並びました。

みんなゴーグルの部分以外真っ黒に日焼けしている、

信号が青になり自分の車の先に躍り出る4台のカブ

カブの後方に何だか小旗が揺れている。

眼を凝らしてよーく見るとこんな文字が


“ 50ccで行く 岩手大学 

  岩手⇔屋久島 課外ツーリング  只今研修中!! ” 


思わず次の信号で狙って車をとなりにつけて

青年達に声をためらいもなくかけてしまった。

『 その先でちょっと止まってくんない!! 』


がんばれの声援を贈りたかった。

何かがんばれの証しをあげたかった。


身の回りをさっと探したが差し上げられるようなものは無く、

薄っぺらの財布から夏目漱石さんをひとりだけ四つ折にして

『 これでジュースとアイスでも買ってたべなよ。すこしだけど、 』

まるでフーテンの寅さんの如く

振る舞いだけは諭吉さんのように渡してしまった。


青年たちは驚いて照れて数秒後時間差で大きな声で御礼を叫んできた。


震災以後さらに近くに感じるようになった岩手

その岩手の青年達がカブで遥々鹿児島まで。

何だか無性にうれしくなってしまった!!

あの青年達は今ごろどこさ走っているのだろう


あの馬鹿が付くほどの無鉄砲さがたまらなくうらやましく感じた。


※むっためがす 一心不乱、がむしゃらに (岩手弁)

P9020180_convert_20120905195719.jpg


奥田民生 - イージュー★ライダー

NO RAIN  NO LIFE


晴れた日は太陽のキラメキを愉しみ

雨の日は雨上がりの虹との出逢いを楽しみに。


NO RAIN  NO LIFE



P8260107_convert_20120901222441.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。