スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“『ご報告』 夏サンタ 浴衣プロジェクト !! ”

人生には忘れられない景色が誰にもある。

僕らがこの日観た

八月の夜空に浮かぶ天の川と満天の星空

そして地上に煌いた子供達の笑顔

決して忘るることはないでしょう。




“ 夏サンタ大作戦 浴衣プロジャクト ”


2011年8月27日

鹿児島県薩摩川内市樋脇町 児童養護施設 慈恵学園

夏祭りにて無事に

みなさまの思いと浴衣を届けさせていただきました。


このプロジャクトのきっかけは

昨年12月に有志数人でこの施設にクリスマスプレゼントを

届けに行きました。


その際に

ひとりの女の子が“ ぜひ夏祭りに!! 来て下さい。 ”

そう声をかけてくれた。

そして7月の始めに正式に慈恵学園から連絡があり、

それを仲間に

『 せっかくなら、何か自分たちに出来ることはないだろうか? 』

と提案して、ある女性から


“ 女の子たちに浴衣を着させてあげたい!! ”


そんなことが始まりに

ネットや口コミで“ 求む思いやり、求む浴衣!! ”を呼びかけ

浴衣プロジェクトを立ち上げました。


当初は慈恵学園の女の子たち約20名に

浴衣を着させてあげられたらいいなぁ・・・。

そんな感じでした。


でも約1ヶ月でこれだけの大人の思いやりが集まりました。


「浴衣」 大人用 50
     
     子ども用(150以下) 18

「帯」 57

「へこ帯」 9

「甚平」 17

「はっぴ」 1

「下駄・草履」 25

「腰紐」 116

「伊達締め」 71

「帯板」 53

「巾着」 7

「小袋」 51

「風呂敷」 12

「手ぬぐい」 12

「女児・子ども服」 新品 約30着


P8273182_convert_20110901223204.jpg


頂いた浴衣には

遠く山形から贈られてきたもの

江戸の老舗浴衣屋さんから贈られてきたものなど

多々ございました。


当初の慈恵学園の女の子用の数量を遥かに上回る数が

全国各地からあたたかくみなさまの思いやりとともに

集まってきました。


そこで浴衣を園として所有していない施設を調べ

他の施設にもプレゼントすることにしました。


数年前からのお付き合いのある

鹿児島市 愛の聖母園(8月17日プレゼント8月26日夏祭り)

を皮切りに

鹿児島市 三州原学園(8月17日プレゼント)

薩摩川内市 川内精舎(8月27日プレゼント)

薩摩川内市 大村報徳学園
(8月27日プレゼント、こどもたち数名同日慈恵学園夏祭り参加)

薩摩川内市 慈恵学園(8月27日プレゼント 夏祭り参加)


合計五つの児童養護施設 計85名の子供たちに

浴衣などをプレゼントすることが出来ました。


P8173061_convert_20110901224803.jpg
8月17日 愛の聖母園にて
P8173071_convert_20110901225156.jpg

P8173079_convert_20110901225405.jpg

P8173082_convert_20110901225310.jpg

P8173084_convert_20110901225441.jpg

8月17日 三州原学園では子供たちからの
御礼のメッセージボードもいただきました!!

IMG_7710_660_convert_20110901225944.jpg

IMG_7728_660_convert_20110901230152.jpg

IMG_7751_660.jpg

8月26日 愛の聖母園 夏祭りにて


DSC_0028_sh01_convert_20110901231428.jpg

DSC_0030_convert_20110901230806.jpg

8月27日 川内精舎にて
DSC_0072_convert_20110901231943.jpg

8月27日 大村報徳学園にて

DPP_0439_660_convert_20110901224849.jpg

DPP_0171_660.jpg

DSC_0177_sh01_convert_20110901232502.jpg

着付けと髪もセットさせていただきました。DSC_0001_convert_20110901232348.jpg

DSC_0133_sh01_convert_20110901232428.jpg

IMGP0648_sh01_convert_20110902000439.jpg

DPP_0611_660_convert_20110901232325.jpg

DPP_0570_660_convert_20110901232303.jpg

IMGP0663_convert_20110901234555.jpg

歌のプレゼントもさせていただきました。

子供たちに何かしらすこしだけメッセージを伝えたくて

“上を向いて歩こう”の歌詞を想いを込めてアレンジしました。


『 前を向いて歩こう 2011


  前を向いて歩こう   

  涙がこぼれてもいいんだ

  思い出す 夏の日 ほら仲間がいる

  前を向いて歩こう

  明日も笑えますように
  
  夢を持ち 歩く 
 
  君はひとりじゃない

  幸せは君のそばに

  幸せは君の中に

  前を向いて歩こう  

  明日は夢が叶うように

  一歩ずつ歩く 

  君はひとりじゃない
 
  思い出す 今日の日  

  君はひとりじゃない
 
  悲しみは やさしくなれる  

  苦しみは 強くなれる

  前を向いて歩こう

  明日も笑えますように
 
  夢を持ち 歩く 
 
  君はひとりじゃない

  君はひとりじゃない

  前を向いて歩こう  

  前を向いて歩こう  
 
  前を向いて歩こう   』


歌のセットリスト


星のラブレター

前を向いて歩こう

アンパンマンのマーチ

TRY AGAIN

晴レルヤ


IMGP0694_convert_20110901234712.jpg

今回のプロジェクトには

バルーンアート 風船企画とまら~ず さんも

ご協力いただきました。


IMGP0703_sh01_convert_20110901235307.jpg

サプライズゲスト!!このひとには敵いません。

こどもたちの喜びようは凄かった!!



以上 ご報告まで。




追記

今回の浴衣プロジェクトは、

ひとりの女性のひらめきからスタートしました。

たくさんの大人が多くの思いやりを持ち合い

こどもたちにいい思い出をプレゼントすることが出来ました。


何人もの女性が腰紐・伊達締めを

せっせとミシンで縫ってくれました


いずれ時は流れ、この日の日時も僕らの顔も

こどもたちは忘れることでしょう

それでいいのです。

でもこの大人たちの“ やさしさ ”は

こどもたちの胸に一生刻まれることでしょう。


手前味噌ではございますが


プロジェクトリーダーさま


ひらめきは一瞬ですがよくぞここまでの

立派な形にしていただきました。


幾度もいくども


もうこれだけでいいだろう・・・。

と思ったことでしょう


それでも

ひとりでも多くのこどもたちを喜ばしたい!!

その一心でがんばったことでしょう。


ほんとによくがんばっていただきました!!


そして

あなた様を始め

当日着付けやバルーンやカメラマン

そしてバンドメンバーなど

約20名のお手伝い戴いた仲間

それから、多くのみなさまに

表に裏にたくさんのご尽力ご賛同戴きました。


心持ちのよい

あたたかい仲間に囲まれてわたくし、幸せ者です。


ほんとにありがとう!!

心から感謝してます!!









※子供たちの向日葵のような

 たくさんの笑顔が

 咲き誇りましたが

 児童養護施設との約束で子供たちの表情を

 掲載することは出来ません。

 ご理解ご了承くださいませ。

 
DPP_0459_660_convert_20110901224827.jpg



『 少年時代  井上陽水 』
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

きりん : 2011/09/02 (金) 01:19:54

このプロジェクトに参加できたことを誇りに思います

姉さん : 2011/09/02 (金) 07:02:18

想いを伝えられる「場」を与えて下さった事に心より感謝申し上げます

暑い夏に熱い想いを届けられ、同じ想いの仲間とこの時間を共有出来た事
最高の思い出になりました

ありがとう☆

薩摩の応援団長 : 2011/09/03 (土) 13:56:00

一生の思い出になりました♪
ET-KINGさんの『晴レルヤ』を耳にする度に
この日の光景を思い出すことでしょう♪
貴重な体験と皆さんのあたたかいお心遣いに心から
感謝( ̄人 ̄)感謝
※思い出に全員で撮った集合写真下さい♪

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。