スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 トミばぁさんとチャップリン。そしてSmile 』


ぼくは、おばぁさん子である。


反抗期多感な高校時代にチャールズチャップリンに興味を強く持ち

深夜NHKなどのチャップリンの再放送など

ただ酔うことだけ、現実逃避だけのボストンクラブという安物のウイスキーを

ラッパ呑みしながらチャップリンのキッドや街の灯などを見て泣き崩れていた。


大人を信じていなかった当時はその深夜のブラウン管の中に

大人のやさしさを求めていた。


ある日、大事にしていたチャップリンの写真集が自分の本棚から無くなった。

祖母のベッドの枕元にあった、

反抗期多感な頃のことである

烈火の如く祖母に怒った


“ 勝手に読むな!!チャップリンなんて知らないくせに!! ”


当時80歳近く温和な祖母がめずらしく強い口調で自分に言った。


“ チャップリンは私たちの時代のものだ、

  わたしは30歳の頃、神戸でチャップリンに逢ったんだ!!

  お前よりわたしの方がチャップリンが好きなんだ!!    ”


当時の自分はその言葉に驚いたが気にはしなかった。


ここ数日、何気に祖母の言葉が気になりネットで調べてみた。


1936年2月(昭和11年) 神戸にチャップリンは来ている

1906年(明治36年)生まれの祖母はその年30歳。チャップリンは47歳

チャップリンは、あの“ モダンタイムス ”を撮影を終え来日している。


たしかに祖母の言葉は嘘ではない


モダンタイムスと言えば“ SMILE ”がテーマ曲で使われている

後に歌詞が後付けされたこの曲ですが

好きな曲のひとつなので歌詞を紹介したい!!

'Smile' - Charlie Chaplin with lyrics

Smile, though your heart is aching
Smile, even though it's breaking
When there are clouds in the sky
You'll get by...

If you smile
With your fear and sorrow
Smile and maybe tomorrow
You'll find that life is still worthwhile
If you just...

Light up your face with gladness
Hide every trace of sadness
Although a tear may be ever so near
That's the time you must keep on trying
Smile, what's the use of crying
You'll find that life is still worthwhile
If you just...

Smile, though your heart is aching
Smile, even though it's breaking
When there are clouds in the sky
You'll get by...

If you smile
Through your fear and sorrow
Smile and maybe tomorrow
You'll find that life is still worthwhile
If you just smile...

That's the time you must keep on trying
Smile, what's the use of crying
You'll find that life is still worthwhile
If you just smile

さぁ、笑って  たとえ辛い時でも

そう、笑うんだ たとえくじけそうになっても

空を雲がおおっていても 笑顔を忘れずにいれば

きっとどんな困難だって乗り越えられるさ

もしも君が いつでも心に笑顔を忘れずにいれば

将来への不安やつらい事にだって

自分に負けないで ちゃんと立ち向かえるはずさ

そうすれば明日にでも お日さまはニコニコと

君に笑いかけてくれるはずだから


いつも喜びに満ちた笑顔で

顔を輝かせているんだ

悲しみの影なんて 人に見せちゃだめだよ

たとえ涙がこぼれそうになっても

そんな時こそ 頑張ってでも笑顔でいるんだ

そう、君は笑顔のほうがずっと素敵さ

泣いたって、何の役にもたたないだろう?

どうかこのことを信じていてほしい

いつも笑顔を忘れずに生きていればこそ

素晴しい出会いや生きがいに

めぐり合えるのだということを・・・


Music: Smile
Artist: Nat King Cole


20100111153606_convert_20120330115652.jpg



まるでクロスワードのようではあるが

祖母は何処からか

この歌詞を自分にメッセージしてくれているような

そんな気がして止まない。

涙が溢れる

ありがとう!!がんばろう!!

ありがとうチャップリン。

ありがとうトミばぁさん。


いまから墓に逢いにいこう、



"A day without a laugh is a wasted day." - Charles Chaplin

IMG_1743_convert_20120330115744_convert_20120330120110.jpg

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。