スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 文七元結 ~情けは人の為に成らず~ 』



コップやバケツやたらい、池、湖

様々な大きさの違う

まあるいこころに

誰かさんが“ やさしさ ”という小石を

ど真ん中に投げ込む。

水面にさざ波がまあるくえんとなり踊るように広がり

ふちにぶつかり、まあるくえんとなり踊るように

広がり小石が落ちた場所に集まる。




『 情けは人の為にならず。 』



落語 古今亭志ん朝  文七元結


たまには、落語を肴に家呑み それの乙なものでございます。




respect GENNKI SUDOU
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。