スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baily's beads



Baily's beads

日本では25年振りの観測らしい

“ 金環日食 ”という太陽と月が重なり合うという

逢瀬が今朝があった。

我が街 鹿児島では生憎の曇り空の為

わたくしは肉眼では観れずブラウン管で見た。


それはそれでありがたい光景ではある。


何の事前な情報も得ず

もし仮にアメリカの西海岸あたりの湖のほとりや山中で

幾日も瞑想や行(仏教)を続けその最中に

この太陽と月の逢瀬に触れることが出来たなら。


そんなことを頭の浮かべただけで

ため息が出るほど美しい。


逢いたいと想ってたひと。

ひさしぶりに逢いたいと想ってたひと。

近いうちに逢うだろうと想ってたひと。

生きてるうちに逢いたいと想ってたひと。


そんなひとたちにわずか数時間で立て続けに逢えた!!

すべてが出し抜け不意打ちであった。


ひと・物・時間・空間・景色 出逢いたるもの

不意打ちに突然に起こった感動には敵わないものだ。


妙の成せる業である。


この数日間の宇宙の中と地球の上での逢瀬に感謝である。

素敵な不意打ちに深謝である。




2012052109150000_convert_20120521123548.jpg





ラッツ&スター 夢で逢えたら【鈴木雅之】
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。