スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ 風にきいてくださいな ”



御縁という名のそよそよと吹く風に

肩のちからをさらりと抜いて

身もこころも

委ねてみるも

麗しきことかと存じます。






IMG_4527_convert_20130405203124.jpg

『 ISHIBASHI 』


        『  石橋も叩き過ぎては壊れます。  』



【読み】 いしばしもたたきすぎてはこわれます

【意味】 石橋を叩いて、

     用心の上にさらに用心を重ねているうちに好機を失うこと。

     時には、“ 勢い ”で物事を進めることも必要だ!!ということ。



P2101052_convert_20130213235126.jpg

『 地べた 』


木陰にごろんと寝っころがりゃ

軋む身体を通り抜ける

そよ風の心地好さ。

陰もたまにゃ、いいもんだ。





2012070912360000.jpg

【尾崎豊】 「遠い空」

『 お知らせ 』“ 幸せの黄色いレシート ”


『 思いやり活動 まるごみ薩摩本部実行委員会 』

をいつもご贔屓にして頂き心から御礼申し上げます。

この度2012年度より

イオンさんの※幸せの黄色いレシートキャンペーン

の登録団体に加入させていただくことが出来ました。


鹿児島県内の3店舗

※イオン鹿児島店

登録団体名 『まるごみ薩摩本部実行委員会』

※イオン姶良店(旧サティ姶良店)

登録団体名 『まるごみ薩摩 姶良支部』

※イオン隼人国分店(旧サティ隼人店)

登録団体名 『まるごみ薩摩 霧島支部』


黄色いレシートキャンペーンとは

2012041118070000_convert_20120412132008.jpg


毎月11日のイオン・デーには、

地域のボランティア団体などの名前と活動内容を

書いた投函BOXをお店に置いています。

P4114596_convert_20120412131555.jpg

P4114597_sh01_convert_20120412131952.jpg

2012041115360000_sh01_convert_20120412131451.jpg


この日は、お客さまがレジ精算時に受け取られた黄色いレシートを

応援したい団体の投函BOXへ

入れていただくと、お買い上げ金額合計の1%が

地域ボランティア団体などに希望する品物で寄贈されます。

というありがたいシステムです。


昨日は、まるごみ薩摩にとって初日では

ございましたが多数のお客さまから御支援をいただきました。

2012041118250000_convert_20120412131537.jpg

ありがたいことです。

※一部の店舗を除き専門店での購入されたレシートも有効です。

当日時間がない場合は13日まで投函ボックスを設置している店舗も

ございます。


鹿児島県内のイオンさんを11日にお買い物していただいた方

ご縁がありましたらご支援をお願い致します。


他県のみなさまは、がんばっているあなたの街のボランティア団体に

ご支援いただけますとうれしく存じます。


『 まるごみ薩摩 』ならびに各登録団体のご支援を

どうぞよろしくお願いいたします。

ご報告 “ 2012・1・1 元旦(日)まるごみ薩摩開催!! ”

『 一年の計は元旦にあり!!

       拾うごみに福来る!! 』

“ 2012・1・1 元旦(日)まるごみ薩摩開催!! ”
 

 『 あいさつしながら、 ごみ拾い。 』

 ~ 元旦だけど7年に1度なんでやっちゃいます!! ~


P1013935_convert_20120102230610.jpg

参加者9人(初参加3人) 拾ったごみ 45Lごみ袋×2


元旦という日に9人も参加していただきました!!

ありがたいことです。

甲突川沿いは、思っていたよりポイ捨てのごみが少なく。

そして落ちているごみの質がよくなってきています!!

川には手のひらぐらいの大きさのカニもチラホラ


川沿いを散歩中の方から

ねぎらいの“ ありがとう! ”も頂いたみたいでした!!


参加者のみなさん・キモチだけ参加のみなさん

ありがとうございます!!


本年もよろしくお願いいたします。



P1013936_convert_20120102230708.jpg


番外編


甲突川のまるごみ終了後

予定が変更になり時間が空いたので

急遽 天文館周辺を

仲間とふたりで『 まるごみ 』を行いました。


このゾーンは予想通り凄かったです!!

9人で甲突川周辺を1時間かけて

拾ったごみの量を超える量を2人で拾いました!!


吸殻・呑みかけの缶ジュース・缶ビール・チラシ

それでもごみを捨てる人にも一部の良心があるのでしょう。


自販機の横・花壇の中など人の目に触れにくい場所に

多数のごみが捨ててあります。


ごみ拾いを手伝ってくれた方

『 ご苦労さま 』の声を掛けてくれたご夫婦

道を尋ねる旅行らしき家族


たくさんのひととの出逢いもありました。



P1013939_convert_20120102230805.jpg

トイレの神様がいるならば

ごみ拾いの神様もどこかにいるはず!!

神様どうかひとつ


今年もご贔屓に。




<<PREV | | NEXT>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。